サークル


by zqlrz93hsh

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 厚生労働省の「重篤副作用総合対策検討会」(座長=松本和則・獨協医科大特任教授)は2月25日、第6回会合を開き、14の重篤副作用疾患別対応マニュアル案を大筋で了承した。文言などの修正が終わり次第、同省や医薬品医療機器総合機構(PMDA)のホームページ上で公表するほか、学会などに対して情報提供を行う。

 了承されたマニュアル案は、▽血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)▽へパリン起因性血小板減少症(HIT)▽ネフローゼ症候群▽重度の下痢▽セロトニン症候群―など14疾患。それぞれについて、作成に当たった学会の代表を交えて検討した。
 また、新たにマニュアルを作成する副作用疾患として、▽小児の急性脳症▽大腿骨頭無腐性壊死▽角膜混濁―の3疾患が決まった。

 同マニュアルの作成は、医薬品の使用によって発生する副作用疾患対策などを行うために同省が2005年から開始した「重篤副作用総合対策事業」の一環。患者と医療従事者のそれぞれに対して、副作用の概要や初期症状などについての情報提供を行う。これまでに49疾患が公表されており、今回了承された14疾患以外にも9疾患で作成中。


【関連記事】
IFN添付文書の改訂内容を示した安全情報を公表
「メトトレキサート」添付文書改訂を指示―厚労省
提言のとりまとめに向け、議論を開始―データベース懇談会
抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用
抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例

「森伊蔵」など人気焼酎、中国で無断商標登録申請(読売新聞)
エアコン室外機盗んだ疑い、男を逮捕 埼玉(産経新聞)
朝鮮学校「文科省がカリキュラムをチェック」 高校無償化で官房長官(産経新聞)
国産スポーツカー盗9人を逮捕 解体しネットオークションに出品 兵庫県警(産経新聞)
ショートトラック吉沢、メダル取ったら「ふぐ一生タダ」…とらふぐ亭社長が約束(スポーツ報知)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-28 07:39
 スズキは25日、エアコンに不具合があるとして、軽乗用車「エブリイ」など2車種計43万2366台(平成17年8月〜21年10月生産)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。外気導入口から雨水が入りやすく、エアコンが作動しなくなったり火災につながる恐れがある。火災も2件報告されているが、けが人は出ていない。

 また日産自動車も「ティーダ」「キューブ」など10車種計7万6415台(19年10月〜20年5月生産)を、ダイハツも「アトレーワゴン」など4車種計6万774台(10年12月〜12年4月生産)のリコールを同日それぞれ届け出た。

 日産の10車種は、エンジンの電気配線端子が変形しているため、走行中にエンストし再始動できなくなる恐れがある。ダイハツの4車種はエアバックを作動させる装置の配線の収納方法が不適切で、イグニッションスイッチをオンにした際、誤ってエアバックが開く恐れがある。

【関連記事】
ホンダ「うちは大丈夫」 新型HVで“弱り目”トヨタを追撃
「信頼回復にはまだ時間」 直嶋経産相がトヨタのリコール問題で
「満足できない」 トヨタ公聴会、“所信”の繰り返しに不満噴出
トヨタ社長が涙 「一人じゃなかった」公聴会後に従業員らと集会
「把握してない」「覚えてない」 トヨタ公聴会、欠陥隠しで苦しい答弁

<脱税容疑>弁護士、会計士ら逮捕 土地取引で7.7億円(毎日新聞)
自公支援の中村氏、民主系候補を破る(読売新聞)
<寺島しのぶさん>ベルリン映画祭で最優秀女優賞(毎日新聞)
<入試出題ミス>理科で、全員に得点 国立高専(毎日新聞)
介護職員処遇改善交付金の不正通報窓口を設置―大阪(医療介護CBニュース)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-26 13:54
 ゆうちょ銀行は23日、東京都大田区の田園調布店で約5万1300件分の取引内容が記録されたフロッピーディスク17枚を紛失したと発表した。約5万件分の振り込みと約1300件分の積立貯金預け入れの情報で、口座番号や取引金額が入力されていた。不正利用の情報はないという。

 データは暗号化されており、口座の名義や住所などは入力されていない。誤って廃棄した可能性が高いという。

【関連ニュース】
全銀協:貯金限度額引き上げに永易会長「許容できない」
日本郵政:3社体制へ 政府見直し案 国の関与強化
日本郵政:ゆうちょ銀の預け入れ制限見直し、政府に…社長
郵政改革:素案公表 政府与党の集約難航 出資比率・貯金限度、担当相「来月に決断」
私のスタイル:ゆうちょ銀行執行役広報部長・牧野洋子さん

<女性遺体>80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東(毎日新聞)
引っ越しセンターで強盗 ナイフ見せ「マネー、マネー」 大阪(産経新聞)
<調査捕鯨>「日新丸」を2隻の抗議船とヘリが妨害(毎日新聞)
集団密航幇助の元NPO代表に一部無罪判決(産経新聞)
民主が常任幹事会で石川議員の離党を承認(産経新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-24 03:46
 長島が、ドリカムに並んだ―。バンクーバー五輪のスピードスケート男子500メートルが行われた16日、長島圭一郎選手のふるさと、北海道・池田町ではパブリックビューイング(PV)応援会が開催され、集まった250人の町民が同町初の五輪メダリスト誕生に熱狂した。

 「ワインの町」として知られる池田町。長島の銀メダルが決定すると、地元特産のワインで早速祝杯、「万歳!」の声が続けざまにわき起こった。バンクーバー現地に赴いた勝井勝丸町長(59)に代わり留守舞台を陣頭指揮、祝杯の音頭を取った佐々木武信副町長(58)は「町長とも相談するが、当然、町民特別栄誉賞の対象になると思います」と語り、同町2人目の栄誉賞授与の意向を示した。

 第1号は、同町出身でDREAMS COME TRUEのボーカル・吉田美和。開町110年とドリカム結成20周年が重なった2008年に「町民に夢を与え、町の知名度を上げた」として授与された。

 今回の男子500メートルに出場した日本勢は、長島を含め及川佑(29)=びっくりドンキー=、太田明生(25)=JR北海道=の3人が地元・池田高出身。中村広治校長(60)は、同校で「五輪コーナー」を新設、祝勝会開催の希望を明かした。

 町でも五輪閉幕後、3月に祝勝会と栄誉賞授与式の開催を目指し、日程調整に入る見込み。長島の銀メダル獲得フィーバーは、人口8000人、十勝平野のワインの町を一気に“のみ込む”勢いだ。

 ◆DREAMS COME TRUE・吉田美和(池田町出身)がメールで祝福
HOOORAAAYYYYY!!!
うちの母からもさっそく興奮した声で電話がありました!
おめでとおおおおおお!
わたしも池田町出身のひとりとして、
まだまだテレパシー送ってます!
圭くん、跳べえええええええ!!!
GODSPEED!!!

 【関連記事】
長島が銀、加藤が銅!日本勢メダル1、2号…スピードスケート
長島、銀に「信じられない」…Sスケート
加藤に聞く「てっぺん取れず悔しい」…Sスケート
加藤が1回目3位、長島6位…スピードスケート
ドリカム スピードスケート 長島圭一郎 を調べる

【静かな有事】第3部 逆転の発想(5)共生できるか「外国人労働者」(産経新聞)
“筑波大教授”役も登場… 3千万円詐取容疑で自営業の男ら再逮捕(産経新聞)
<石巻2人刺殺>17歳無職少年「元交際相手が3人刺した」(毎日新聞)
振り込めグループ6人逮捕=46都道府県、400人被害か−奈良(時事通信)
<小林千代美議員>北教組が1600万円違法献金の疑い(毎日新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-23 00:10
 酒を飲んで車を運転し事故を起こして2人にけがを負わせたとして、和歌山県警和歌山東署は20日、自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、県立高校教諭大浦真一容疑者(28)=和歌山市弘西=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、20日午前2時5分ごろ、和歌山市上野の県道で酒気帯び状態で車を運転し作業中のロードローラーに衝突。建設作業員の男性(40)に軽傷を負わせ、さらに近くにいた建設作業員(20)にも衝突、左手首骨折の重傷を負わせた疑い。
 同署によると、容疑を認め「友達と2人で居酒屋やスナックを2、3軒はしごした」と話しているという。「工事現場に車が突っ込んできた」と別の作業員から110番があり、駆け付けた同署員が調べたところ、呼気からアルコールが検出された。 

【関連ニュース】
県教委職員を酒気帯びで逮捕=大分県警
酒気帯びで自衛官を逮捕=逃走中、車2台に追突
双方の見張り不十分が原因=境港沖の衝突沈没事故
県職員を現行犯逮捕=酒気帯びで追突
自衛官、酒気帯び運転で逮捕=信号支柱に衝突

「政治とカネ」で小沢氏擁護=民主党の輿石氏(時事通信)
<将棋>久保が3勝目 74手で羽生降す 王将戦第4局(毎日新聞)
ユニセフ大使 アグネス・チャンさん、ソマリアを視察(毎日新聞)
<訃報>井上梅次さん86歳=「嵐を呼ぶ男」監督(毎日新聞)
郵便不正「村木被告は冤罪」…部下の前任者証言(読売新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-21 22:49
 現代詩人の登竜門、第15回中原中也賞(山口市主催)の選考会が13日あり、札幌市の公立高校3年、文月悠光(ふづき・ゆみ)さん(18)=ペンネーム=の詩集「適切な世界の適切ならざる私」(思潮社刊)が選ばれた。女性の受賞者では最年少となる。

 受賞作は文月さんの初の詩集。若く敏感な感覚で、学校や家庭生活での出来事を率直な言葉で表現し「詩のやわらかく伸びやかな姿」が評価された。

 文月さんは「14歳から17歳の間に書かれた痛々しくも、いとおしい24編。ひとつひとつと向き合って重なり合う声たちを紙から、ひとひらずつ剥(は)がしていきました。雪にうずもれた札幌の街がまぶしい、そんな卒業の季節。支えてくださったみなさまに心よりお礼を申し上げます」とコメントした。

 山口市は中也の出身地。全国から公募・推薦計170点の応募があり、最終選考に残った7点を作家の高橋源一郎さんら6人の選考委員が審査した。高橋さんは「作者は文月さん自身がこの世に送り込んだ『アバター』(分身)。アバターが感受する世界を記述しているようだ」と講評した。

【関連ニュース】
高見順賞:岡井隆さんと岸田将幸さんに
高見順賞:岡井さんと岸田さんに

<山本病院>肝臓手術経験10回以上…理事長が県に虚偽回答(毎日新聞)
「最高の笑顔見られた」 伊藤みき、地元・滋賀で大声援(産経新聞)
<盗撮>NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」(毎日新聞)
岡田外相が19日から豪州訪問(産経新聞)
比例選候補、若返り進む自民…前回より約2歳(読売新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-20 11:19
 宗教法人代表が信者の女性に乱暴した事件で、水戸地検は17日、準強姦(ごうかん)の罪で、「小牧者訓練会」代表で「国際福音キリスト教会」の主任牧師、卞在昌容疑者(61)を起訴した。
 起訴状によると、卞容疑者は、2007年2月17日、茨城県つくば市の教会内で、信者の女性に「神に背いて悲惨な人生を歩まないためには指示に従うしかない」と信じ込ませ、抵抗できない状態に陥らせて乱暴したとされる。 

【関連ニュース】
殺人の時効撤廃=政府、刑訴法改正案提出へ
強姦致傷罪で男に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」
強姦致傷で懲役9年=一部否認の裁判員裁判
殺人の時効撤廃へ=「完成前なら遡及」明記

確定申告 かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」(毎日新聞)
<3カ月長男虐待>容疑の父親逮捕 脳に傷害か 大阪(毎日新聞)
菅家さん「謝罪、物足りない」…足利事件無罪論告(読売新聞)
小沢幹事長不起訴、検察審査会へ申し立て(読売新聞)
石巻3人殺傷 元交際相手の少年、直前に包丁入手(産経新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-19 12:17
 経済産業省は15日、電話勧誘販売の被害者に経産省の担当部署を名乗って電話をかけ、被害金の返済を装って手数料などを請求する事案が昨年末から増えていると発表した。経産省は金銭の支払いに応じないよう呼びかけている。

 経産省によると、06年に行政処分を受けた札幌市の電話勧誘販売業者の被害者を中心に1月以降、10件の相談が経産省に寄せられ、うち1件は十数万円を支払った後だったという。経産省の「消費対策室」「消費者相談室」「中央産業局」を名乗り、「過去の被害金を返済するので、弁護士費用50万円を指定場所に郵送してほしい」などと請求する手口だった。問い合わせは経産省消費者相談室(03・3501・4657)。

【関連ニュース】
最低賃金:引き上げ検討、厚労省と経産省が初会合
国内商品取引所:東工取を24時間化 経産省が活性化策
中小企業会計:経産省が国際化を議論 研究会発足へ
経産省:インドで環境配慮型インフラ整備…開発協力合意
経済産業省:中小企業向け緊急保証融資 15日から開始

「マラソン走るのが遅い」と鉄パイプで小1長男殴る、父親逮捕(産経新聞)
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か−姫路独協大(時事通信)
大日本住友製薬、中期経営計画を発表(医療介護CBニュース)
<鯨肉持ち出し>グリーンピース2被告、初公判で無罪主張(毎日新聞)
<新衆院議員会館>「小沢系」「非小沢系」部屋割りくっきり(毎日新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-18 10:55
 自民党の谷垣禎一総裁は15日、党本部での会合で、菅直人副総理兼財務相が3月から消費税率引き上げの議論を始めると表明したことについて、「(民主党)マニフェスト(政権公約)の基本構造が破綻(はたん)していると自白しているようなものだ」と批判した。
 谷垣氏はその理由に関し、「無駄がたくさんあるから20兆円くらい(の財源)はすぐ出てくる。だから4年間消費税はやらないというのがマニフェストの基本構造だった」と指摘した。
 一方で、「(鳩山政権は)『コンクリートから人へ』なんて言っているが、財政を圧迫している要因は圧倒的に社会保障支出。そこに正面から目を向けなければ根本的な展望は開けない」と述べ、消費税増税の必要性を強調した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

山スキーの4人発見、自力下山=1人は病院へ−長野県警(時事通信)
<民主党>小沢氏再起動…参院選候補選定、急ピッチ(毎日新聞)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 初の予算編成及第点(産経新聞)
「普天間」緊密に連携を=沖縄知事と初会談−稲嶺名護市長(時事通信)
医療事故調「今国会で議論を」(医療介護CBニュース)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-17 11:55
 厚生労働省は2月15日、「厚生科学審議会疾病対策部会難病対策委員会」(委員長=金澤一郎・日本学術会議会長)の第10回会合を開いた。昨年7月以来、約半年ぶりの会合で厚労省は、今後は定期的に開催し、難病対策の抜本的な改革に取り組む方針を示し、了承された。

 同委員会は、2002年7月の第7回から09年2月の第8回まで、約6年半開かれていなかった。
 民主党が「政策集インデックス」で、「難病患者・家族の切実な声が施策に反映されるよう、難病対策委員会の定期開催などといった環境整備を着実に進める。現行の難病対策および希少疾病の新薬開発や保険適用の仕組みを抜本的に改革する」との方針を示したのを受けて、厚労省は定期的に会合を開いて議論することを決めた。

 会合では小池将文委員(川崎医療福祉大副学長)が、「看護師にもっといろいろなこと(医療行為)を認めていかないと、ニーズに応えていけない」と指摘。また、「難病の患者の自己負担を、公費でどうみるかを考えた時に、財源がないという問題がずっと続いている」と述べた。
 伊藤建雄委員(日本難病疾病団体協議会代表)は、「法整備などができれば良いが、今ある危機をどう捉え、支えていくかが非常に大事だ」との見方を示した。


【関連記事】
難病対策予算の確保で要望書―難病・疾病団体協
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省
難病対策委、6年半ぶりに開催−厚労省
診断基準策定求め要望書−「脳脊髄液減少症」支援の会

首相動静(2月11日)(時事通信)
富士フイルムが後発品事業に本格参入―新薬開発も視野に(医療介護CBニュース)
3月10日再投票を正式決定=日弁連会長選(時事通信)
AED、405台を自主回収(医療介護CBニュース)
小1虐待死の継父、強盗容疑で近く再逮捕へ(読売新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-02-16 11:54