サークル


by zqlrz93hsh

<男性遺体>死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田(毎日新聞)

 愛知県半田市の草むらで同市板山町の会社員、山本博三さん(50)が死亡しているのが8日見つかった死体遺棄事件で、山本さんの死因は脳損傷と見られることが9日、県警半田署捜査本部の司法解剖で分かった。一方、遺体は発見前約3時間のうちに遺棄された可能性が高いことが付近住民の話で分かった。

 解剖では頭蓋(ずがい)骨骨折や硬膜下血腫など頭に強い衝撃を受けていたことが判明。暴行を加えられてできるような外傷はないため、捜査本部は交通事故などの事故の可能性が高いとし、事故後に何者かが山本さんの遺体を現場に遺棄したものと見て調べている。

 捜査本部の調べでは、遺体は8日午前9時40分ごろに発見された。近くで農業を営む女性(62)によると、女性は同日午前6時半から約15分間、現場付近の水田の見回りをしたが、異常はなかったという。

 捜査本部や山本さんの勤務先によると、山本さんは7日午後9時半ごろ、同県武豊町の職場を車で退社。退社後の足取りは不明だが、車は山本さんが普段使用している自宅近くの神社の駐車場で見つかった。

 山本さんは高校卒業後32年間、自動車販売会社に勤務。約2年前に武豊町の販売店に配属され、顧客対応の責任者を務めていた。

 名古屋市の本社人事担当者によると、大きな顧客トラブルはなく、山本さんについて「勤勉で責任感を持って仕事をしていた。悪く言う人は、100%いないだろう」と話した。

 遺体遺棄現場には9日、「山ちゃん、いろいろ相談にのってくれてありがとう。会いたいよ」と、友人のメッセージが添えられた花束が供えられていた。

 捜査本部はフリーダイヤル(0120・112・347)を設置し、情報提供を呼びかけている。【沢田勇、山口知、高木香奈】

【関連ニュース】
死体遺棄:草むらに男性遺体 愛知・半田
御殿場女性遺体:元夫の暴力、2月に児相に相談
死体遺棄:元夫と同居のマンション捜索 静岡
死体遺棄:竹林から男性の白骨 川崎
遺体発見:車の中に身元不明の男性 死体遺棄で捜査 長野

「熊田千佳慕の言葉 私は虫である」刊行(産経新聞)
宮古島で震度3(時事通信)
EUが京都議定書延長提案、環境相は拒否の意向(読売新聞)
「牛と衝突」軽乗用車大破、男性重傷 (読売新聞)
アカヤシオ ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
[PR]
by zqlrz93hsh | 2010-05-11 18:11